忍者ブログ
[1]  [2


 → 菓子工房 オークウッド




カリフラワーのスープ




さんまのスパイス焼きときのこのライスボウル ¥1500

7種類のスパイスを効かせた旬のさんまに焼きナス、バルサミコ酢を効かせた栗ときのこをたっぷりとのせました。
付け合せは、トマトと大根のサラダです。
途中でどんぶりにかけて一緒にお召し上がり下さい。
さっぱりとした味わいをお楽しみいただけます♪





かぼちゃのサンドイッチ ¥1200

自家製カンパーニュにレーズン、くるみが入ったかぼちゃサラダと、オーブンでこんがり焼いたかぼちゃ、グリルチキン、長いも、トマトをサンドしました。
長いものサクサクとした食感が楽しい、秋のサンドイッチです。






かぼちゃのプリンとあわあわトフィーミルク ¥700

ふわふわの泡クリームの下には、栗やレーズンがごろごろと入ったかぼちゃのプリンが潜んでいます。
塩をアクセントに使ったオークウッド初の泡デザート!!
ぜひ、お試しください。





トンカ豆のクレームブリュレとヘーゼルナッツのアイスクリーム ¥800

バニラにシナモンやアニスを加えたような甘い香りの「トンカ豆」のクレームブリュレ。
濃厚で豊かな香りのヘーゼルナッツのアイスクリーム。
甘いひと時をお楽しみください。

 

PR
山手「エレーナ」


レアチーズケーキ
ミントティー




ラ・フランスのタルト
アプリコットティー



中華街「薬蜜本舗」



ドリンクセット

お茶:ヨギティー スパイシー チョコレート
蜂蜜:モクシュク




ワンスプーン皇蜜セット

皇蜜
お茶:ジパング
蜂蜜:モクシュク



日本大通り「CAFE de la PRESS」



タヒチアンバニラティー
ザッハトルテ

オペラ




マカロン




生キャラメル



このブログでは、すっかりお馴染みになりつつある「オークウッド」。

 → 菓子工房オークウッド


今回は平日に行きました!
お目当ては平日限定の「アフタヌーンティーセット」。

090828_155146.jpg


アフタヌーンティーセット

4種のプチケーキ、スコーン、季節のジャム・クロテッドクリーム、オープンサンド、ひとくちオードブル、ピクルス

お飲物
 コーヒー(アイス・ホット)、紅茶(ウバ・アールグレイ・アッサム・ジャルダンブルー)からお選び頂けます








ということで、この時の季節のジャムはマーマレード、かな?柑橘系でした。
それと、プチケーキは左から・・・。
鉄観音のゼリー、エクラテ、???、チョコレート(フレーク入り)でした。
多分、ですけど。
3番目のは何だったかな・・・。4番目もちゃんとした名前があったはず。

チョコレートははたして「プチケーキ」に含まれるのかちょっと疑問。
美味しかったですけど。・・・でも、美味しさより甘さが印象に残る・・・。

???と、名前がわからなかったのは、1番上にラズベリー、その下に小さくパイナップルが飾りつけられていて、下がムース。「ライムのムースアイスクリーム」のアレンジ版かなぁ?
ムースがちょっとぷちぷちしていて美味しかった・・・気が。
パイナップルが苦手なので、あまりじっくりとは味わわなかったんです・・・残念。

エクラテは、何度かケーキ店のほうで見かけていて、「すごい色」とか「味濃そう」とか勝手に想像していたんですが、食べてみたら意外とさっぱりした味で美味しい!
色は・・・やっぱりちょっと好みじゃないんですけど、今度買ってみようかなと思うくらい。
しっかりと味はするんだけど、嫌味な甘さじゃなくて、変に後を引かない感じでした。

鉄観音のゼリー・・・は、勘です。
でも、多分合ってる・・・かな。
これはさっぱりしてて美味しかった!
1番最後に食べたので、口の中がすっきり。
ほのかなお茶の芳しさとつるっとした食感が素敵でした。

スコーンも美味しかった!
特に、クロテッドクリームが美味。
あの甘さがツボでした。

ケーキ店のほうで、丁度クロテッドクリームとスコーンを販売していたので、購入してしまいました。
そちらは、一応また別記事で。

・・・ほかにもお土産を買ったんですが、商品名をメモるのを忘れたんですよね・・・。
せっかくHPがあるんだから、マメに更新してくれればいいのに・・・!
いっそ、ケーキリストが欲しいです。


あ、ちなみに一緒に行った弟が食べたのはこちら。

090828_155210.jpg

抹茶レミントン 黒胡麻のアイスクリーム 小豆大納言添え ¥800
スポンジ生地に抹茶ソースを浸み込み込ませたシンプルな抹茶ケーキ。
そのままでも、黒胡麻のアイスクリームと組み合わせでも、美味しくお召し上がり頂けます。











これも美味しそうですよね。
見かけも可愛いですし。

 



友達と池袋で遊びました!
話の流れでナンジャタウンに行くことになって、お昼として食べたのがこちら。

ノースカントリーキッチンの「道産子ザンギバーガー(おろしポン酢)」。

ザンギっていうのが何だかわからなかったんですが、唐揚げに似て非なるもの?
鶏肉に衣がついているんですが、唐揚げの衣とは違います。

おろしポン酢効果もあるかもしれませんが、バーガーなのにさっぱりしていて食べやすかったです。
でも、出てくるのにちょっと時間がかかっていましたね。
まぁ、許容範囲内ではありましたが。
ファストフードをイメージしてしまったので遅く感じたんですが、フードコートのお店をイメージすればまぁまぁかと。

ほかにも、じゃがバタベーコンとかチーズフォンデュコロッケとかもあって、興味をそそられました。
座席が少なかったけど、ナンジャタウン内のお店は大体そうですもんね。



先日のオークウッドのお土産です。

 → 菓子工房 オークウッド


090810_210842.jpg








左上から・・・

マスカットワインゼリーとあかつき桃
すっきりとしたマスカットワインゼリーとみずみずしいあかつき桃に、ラズベリービネガーをかけました。
見た目にも涼しげで食後のデザートにぴったり♪

水出しコーヒーのブランマンジェ
コーヒー豆を一晩じっくりとミルクに浸して香りを移し、丁寧に作った大人のミルクプリンです。
ほんのりとした苦味のコーヒーゼリーと一緒にお楽しみ下さい。

だだちゃ豆のババロアと鉄観音のゼリー
山形産の風味豊かなだだ茶豆でつくったまろやかなババロア。
相性ぴったりな鉄観音のゼリーと一緒にどうぞ。

桃のパリパリタルト
さっぱりとした桃のシロップづけを、パリパリのタルトの上にのせました。
季節によってトッピングが変わるパリパリタルトの元祖です!!

オークプリン
自家製のトフィークリームをたっぷり使ったなめらかプリンに、ほろ苦いカラメルソースをかけました。
大人から子供まで楽しんでいただけるオークウッドの人気商品です。

家族と食べたので、一口ずつ貰っちゃいました。

個人的お気に入りは「マスカットワインゼリーとあかつき桃」。
桃部分のお酒が意外と強かったんですが、美味しかったです。
見た目も綺麗で、ちょっと大人向きという感じでしたね。
でも、程よい甘みがあって。
これはいいなぁ。
誰かにお土産に持っていきたいくらい。
・・・相手いないし、持っていくの難しいだろうけど。

「水出しコーヒーのブランマンジェ」は、ミルクプリン部分からもしっかりと珈琲の香りがしました。
HP・・・に今は載っていないので、ちょっと前のカフェページのキャッシュを見て納得。
コーヒー豆を浸してあったんですね。
これも美味しかったです。

「だだちゃ豆のババロアと鉄観音のゼリー」も美味しかったなぁ。
豆のババロア、ってなかなか食べる機会がないと思うのですが、いいものですね。
ゼリーの中に入っているのもだだちゃ豆なの・・・かな?
ゼリーはさっぱりしていた

「桃のパリパリタルト」も美味しかったです。
前に栗?モンブラン?のパリパリタルトを食べたことがあって、美味しかったので気になっていたんですが。
パリパリした部分の塩加減が絶妙で。
でも、パリパリ部分以外は結構柔らかい生地でした。
桃も美味しかった・・・!

「オークプリン」は本当にとろとろで・・・!
表面はちょっと固かったんですけど、中は口に入れたら蕩けるみたいな・・・!
カラメルソースも甘すぎず苦すぎず、ちょうどよかったです。


・・・結局、どれも美味しいっていってますね。
でも、どれも美味しかったんですもん・・・!
見かけも可愛い&綺麗なのばっかりですし。

やっぱりいいなぁ、オークウッド。
いっそ、ブログのリンクに加えるか・・・。

 



オークウッドで購入してきました!
桃のジャムってちょっと珍しい気がして。

早速、ヨーグルトにのせて食べてみました。

味は…予想より甘い。
いえ、ジャムなので甘いのは当然なんですけど。
結構しっかりと甘味がある感じでした。

でも、オークウッドのって嫌味な甘さじゃないんですよね。
甘いんだけどしつこくないし。
ちょうどいい甘さです。
ジャムもそんな感じでした。

桃の果実も沢山入っていて。
私にとっては、やはり桃ジャムは新鮮でした。

勢いで買ってしまったんですが、他には何につけて食べようか思案中。
リッツとか、スコーンとかは結構定番ですよね。
あとは…う~ん、何が合うだろう。

ジャムだと色々使い道があるので、考えるのも楽しいですね。



またまた行ってきました、オークウッド!

 → 菓子工房 オークウッド

8月8日~8月16日までは、「桃祭り」です。
それ目当てで行きました!

桃は美味しいですよね~。

そんなわけで、当然、頼んだのは桃祭り特別デザート・・・なんですが、その前にランチ!

a49246f2.jpeg496a31f5.jpeg








夏のスペシャルランチ ¥1800

オークウッド風夏野菜のチキンカレーボウル

トマトジュースを使って炊いたごはんとヨーグルトやココナッツを加え、夏らしく爽やかな辛さのカレーソースの組み合わせ♪
グリルした夏野菜を主役とした、オークウッド風の辛口チキンカレーです!!

こちらのセット、本当はパッションとパイナップルのシャーベットが付いてくるんですが、別でデザートを頼んだので外してもらいました。
外した場合のお値段は1300円也。
気にはなったんですが、パイナップルは舌が痛くなるので苦手で。シャーベットなので、どうかはわかりませんが。

さて、肝心のカレーは・・・美味しかったです!
辛さはほどほど。
後味はさっぱりしていました。

野菜がごろごろと入っていて。
かぼちゃが美味しかったです。
鶏肉も柔らかくて美味しかったし。

最初に出てきた冷製スープも美味しかったです。
今回はなんだったかな・・・じゃがいもとグリーンピース?
あれ、忘れたけどじゃがいもは入ってたはず。

ランチは「桃とエビの冷製トマトソースパスタ」っていうのも気になったんですが・・・。
冷製パスタって食べたことないし、麺が細いタイプのようだったので、苦手かも・・・と思って止めました。
桃の入ったパスタって食べてみたいですけどね。



さて、ランチが終わったら、お目当てのデザート!

ef98d3ca.jpeg








桃のコンポートと甘夏のシャーベット シャンパンサバヨンソース ¥900

丁寧に煮込んだあかつき桃は、とても優しい味わいです。
ハーブのお酒が効いた甘夏シャーベットは、シャンパンソースと相性がよく、あと味さっぱり♪
大人のデザートです。

最初からこれに目をつけていたんですが、メニューをみたら迷う迷う。
それでも、ほかのデザートの誘惑を堪えてこれを選びました。

シャーベットがとてもサクッと柔らかくて、あっという間に溶ける溶ける。
ちょっと桃のコンポートを食べていたら、いつの間にやらジュースになっていました。
それでも美味しい。

コンポートは、ケーキ屋さんで売っている「まるごと桃のコンポート」と同じものかな?
真ん中に固いものがある・・・と思ったら桃の種でした。
やっぱり桃は美味しい・・・!
思わず、ぺろりと平らげてしまいました。



ちなみに、妹が頼んだのはこちら。

0df0ef17.jpeg








あかつき桃・ネクタリンとマンゴーシャーベット フルーツビネガーの香り ¥800

フレッシュな2種類の桃と、濃厚なマンゴーシャーベットをお楽しみ頂き、そのあと小瓶のフルーツビネガーをお好みでかけてお召し上がりください。
フルーツの甘みが引き立ちます。


味も美味しかったそうなんですが、デザイン・・・でいいのかな?見た目も可愛い、というか綺麗というか、素敵ですよね。
ビネガーは香りはちょっときつかったけど、味はさっぱりしていたとか。



あああ、HPのメニュー見てたらやっぱりどのスイーツも美味しそう・・・!


ちゃっかりケーキ店のほうでお土産もゲットしてきたので、後日載せます。

 

・・・そういえば、カフェに入って、座席に座ってからメニューを持ってきてくれた店員さんに「いつもありがとうございます」と言われました。
カードとかまだ出してないのに。
・・・覚えられてる?
私は店員さんの顔、さっぱり覚えていないんですが。

そんなにしょっちゅうは行ってない・・・と思う・・・ので、店員さんの記憶力がいいのかな?
変な格好もしてない・・・と思うし、顔も平々凡々ですし。
いつも姉妹で行ってるからなぁ?
 

久しぶりにオークウッドに行ってきました!・・・先週の日曜日に。

 → 菓子工房 オークウッド

これまた久しぶりに外観を撮ってみました。

9eb6159e.jpeg








相変わらず、可愛らしい店構えです。
写っている建物は、カフェ部分。
奥に行くと、ケーキ店部分があります。
繋がってるんですけどね。
カフェ部分で、ケーキ店に並んでいるケーキも食べられるらしいですが、まだ頼んだことはありません。
店員さんに言うと、専用メニューを手渡してもらえるよう。


さて、私が頼んだのはこちら。

4df206c1.jpegdcc36fcd.jpeg








パンプレート
¥900
自家製のパンとたっぷりサラダの軽めのお食事です。
いろんな種類のパンを、ちょっとずつ盛り合わせました。


パンプレートは、ほかのランチメニューよりスープが多めです。
前に購入したパンが美味しかったので、ずっと気になっていたランチメニュー!
色々なパンがあって美味しかったんですが、サラダのドレッシングがちょっとすっぱくて苦手でした・・・。
パンに染みちゃったりもして。
食べてるうちに慣れたんですけどね。

でも、美味しかったです。
ちょっと残念なのは、どのパンが入っているのかわからないところかな。
店で見たら検討はつくと思いますが、お気に入りがあっても商品名がわからない・・・。



ちなみに、妹が食べたのはこちら。

0ee830a6.jpeg








春野菜と豚肉のライスボウル
¥1300
豚肉を赤ワインやお酢と一緒に煮込み、さっぱりとした角煮に仕上げました。
アーモンドの食感とたっぷりの春野菜をお楽しみ下さい。
マスタード風味のセロリの浅漬けは爽やかな味わいに・・

こっちも美味しそうですよね。
あ、左奥に写っているのが、標準のスープ。
・・・写真だと差がわかりませんね。
角煮がとっても柔らかかったそうです。



さて、お待ちかねのデザート!

a491375b.jpeg








生姜のミルクプリンに温かい抹茶を注いで
¥900
きりっとした生姜風味のミルクプリンに、温かい抹茶ミルクをかけてお召し上がり下さい。
サクサクの抹茶のクッキーの食感をお楽しみいただけます。


ミルクプリンは好きだけど、生姜風味ってどうなんだろう・・・?とドキドキしながら頼んだんですが、大当たり!!
とっても美味しかったです。
生姜の風味が結構あるんですが、ちゃんとミルクプリンで。
味はしっかり感じるけど、しつこくないんです。
周りの、抹茶クッキーも独特のさくさくとした感じで、食感も味もよくて。
黒豆も散らばっていたんですが、甘さ控えめのミルクプリンとクッキーに程よい甘みを加えていて。
そのまま食べても美味しいんでけど、抹茶ミルクをかけると、また違った味で美味しいです。
これは美味しい!本当にオススメです。
私の好みど真ん中。


妹もデザートを頼んだんですが、写真をうっかり削除してしまった上、店のHPにはもう載っていないので、忘れてしまいました・・・。
えっと、確か、クロワッサンのプティングか何かだったかな?



さて、私の大のお気に入りのオークウッドですが、6月24日から一週間、新宿伊勢丹のマ・パティスリーに出店するらしいです。

メルマガによると

レモングラスの香りが爽やかな『レモングラスのパンナコッタ』を毎日限定100個ご用意いたします。
他に、話題のあんずケーキやオークウッドで人気のケーキ、焼菓子たちと一緒に、皆様をお待ちしております。


だとか。

レモングラスのパンナコッタって美味しそう・・・!
でも、さすがにそれだけの為に新宿行くのはきついなぁ。
先日、某イベントのために浅草に行って、ついでにやっぱりあちこちで色々食べてきました。

最初に食べたのはもんじゃ。

 → 「お好み焼・もんじゃ こばやし」 ぐるなび

お好み焼きもあったけど、私達はもんじゃ焼きしか食べませんでした。
私がもんじゃのほうが好きなので。

頼んだのは、もちチーズ、イタリアン、お粥の鮭。
二人で行ったんですが、もんじゃなので入るかな、と3つ頼んでみました。

最初に食べたのはもちチーズ。
定番ですね。
当然というべきか、美味しかったです。


次はイタリアン。

140701b8.jpeg77255915.jpeg








トマトなどがあって、まさにイタリアンな感じ。
生地が赤いんです。
ボウルの後ろにタバスコが写っていますが、それをかけても美味しかった。
普通のもんじゃとはちょっと味の系統が違ったので、2つ目に食べてちょうどいい口直しのような感じになりました。


ラストは、興味を引かれて頼んだお粥もんじゃの鮭。

486f0864.jpeg








写真がちょっとぶれてますが・・・。
黒いのが海苔、赤いのが鮭。
きちんとお米・・・というか粥も入っていて、口にした瞬間は本当にお粥っぽい。
あ、でも、おにぎりっぽくもあったかも。
不思議な感じでしたが、これまた美味しかったです。



もんじゃでお腹が膨れた後は、雷門へと向かいます。
・・・最初が、浅草寺の横から現れたもので。
そういえば、浅草寺は今修繕?改装?中なんですね。
本堂が足場に覆われている姿は、なんというか・・・。
ひとまず、早く幕が取り払われた本堂を見たいですね。

で、雷門に着いて驚いたのが、人力車の数の多さ。
この間鎌倉に観光に行った時もありましたが、雷門のほうはなんか・・・うじゃっといました。
写真撮る人もやっぱり多かったですね。
私はデジカメを忘れた上に、風景に人が写るのはあまり好まないので撮りませんでしたが。
・・・はい、そんなんだから、旅先で自分達の姿を撮ったことなんて記憶にありません。



さて、雷門について仲見世を歩いていると、気になるのがやっぱり食べ歩き。
あげまんじゅうなども魅力的だったんですが、さすがにそれはきついので、出来立て人形焼を。

1f861ffc.jpeg








3つで200円だったかな?
温かくって美味しかったです。
熱い緑茶と一緒にいただきたくなりますが、ここは我慢。

模様は、鳩と、雷門の堤燈と、五重塔ですね。



そんなこんなで観光しつつ時間を潰し、イベント終了後には、夕夜さんファンのお知り合いのお茶に混ぜてもらいました。
最初に決めていた場所があったそうなのですが、外はひどい雨。
 「土砂降り LONELY HEART」と知り合いの方が口走っていましたが、まさにそんな感じ。
折り畳み傘を持っていなかった私たちは近くの店で急遽傘を購入し、屋根のある新仲見世通りでお店を物色。



たどり着いたのはこちら。

 → 「浅草うまいもん あづま」 グルメWalker

このお店の真横の道には、いつも托鉢のお坊さんが立っているイメージ・・・。

私が頼んだのは、「あづまクリームあんみつ」。

9e4903d7.jpeg








これも美味しかったです。
この間「福茶」であんみつを食べて美味しかったので、こちらでも頼んでみました。
・・・でも、普通のあんみつって甘いものがたっぷり入っているんでしたね。
求肥のことを忘れてた・・・。
甘いもの好きなので支障はないんですが、あんみつはとてもさっぱりした食べ物だというイメージがあったのに、結構ボリュームありますね・・・。

このお店では雨がやむのを待っていたのもあって、最初に注文したきりで大分長居してしまったんですが、お茶をまめに注いでくれて。
とても素敵なお店でした。

このときはデザートしか眼中になかったのですが、ほかのメニューも美味しそうですし。
また浅草に行く機会があったら寄ってみたいです。



先日、池袋にある和カフェ「福茶(ふくさ)」に行って参りました。

 → お茶処 福茶

何度か行って、このブログでも紹介しているので「またか・・・」と思われる方もいるかもしれませんね。
最初、3時くらいに行った時は満員で、時間を潰して4時前に再び!
今度はスムーズに入れました。



まずは、サービスの果実酒をいただきました。
今月は梅酒かあんず酒で、私はあんず酒を。

6ae5e8dc.jpeg









そして、肝心のデザートとお茶は・・・。

76aeeaf1.jpeg066571de.jpeg








春のデザート
 苺のチーズムース
 ゆずあんみつ

朝宮の霧(滋賀)

どれも美味しかった・・・!
特に、ゆずあんみつ!!
私は普段、あんみつってあまり食べない(昔、ゼラチンが苦手だった名残)のですが、これは何度でも食べたい。
美味しい。
もちろん、苺のチーズムースも美味しかったですよ~。

あと、お茶も!
「苦渋みのなかに甘み」とあったんですがあんまり苦味は感じなかったような。
・・・というか、毎回コレを頼んでいる気がします。
「苦渋い」という言葉に惹かれてしまって。

あんず酒も美味しかったです。
結構お酒の風味が強いんですけれど、小さいグラスに入っているのでちょうどいいかと。
酔わない程度で。

デザートも美味しいし、やっぱり雰囲気がいいんですよね。
和む~。

まだ10回行ったか行ってないかくらいなのですが、店主のご夫婦にすっかり顔を覚えられているようです。
結構、間が空いてるんだけどなぁ。
すごいですね。
食べ物関連の写真が色々溜まってたので、一気にアップ。

まずは、バサラな笹かま。

 → 「『戦国BASARA』伊達な笹かま キャンペーン」 高浜食品工業株式会社

b96d58bd.jpeg








「戦国BASARA」伊達政宗のキャラがパッケージの笹かまです。

実はコレ、3割引きのシールが貼ってありました。
筆頭にべったり。
でも、さすがにそれで写すのは微妙だったのではがしました。

アニメ絵なのがちょっと残念。
個人的には、キャラデザの絵が好きです。

笹かまは美味しかったですよ~。



次はビュッフェ。

 → 「農家と漁師のとれたてビュッフェ レストラン 奈のは 菖蒲店」

054a758a.jpeg








さっぱりしたものが多くて、美味しかったです。
お寿司に、しゃぶしゃぶに、うどんに・・・。
サラダやお茶、お惣菜にデザートも豊富だったし。
ちょっとずつ取って、色々なものを食べました。

行ったのがちょうど母の日で、数量限定でカニも配っていて、人がすごかったです。
私は、カニはちょっと舌がピリピリするのであまり魅力を感じないんですが、好きな人多いですね~。

ビュッフェで、お皿がこういう風に少しずつ取りやすいようになっていたのも嬉しかったです。
大皿だと、汁が混ざっちゃったりしますもんね。



さて、次は「アロマヴィータ」というイタリア料理のお店。
ショッピングモールの中の、ですけど。

 → 伊太利屋 食彩 アロマヴィータ

1e428caf.jpeg0ca24c2c.jpeg








左がマルゲリータ、右がビスマルク

ecf20157.jpeg







アマトリチアーネ

確か、ピザの大会で優勝した人がいる・・・って書いてあったんですが。
会社のHP見ても、「羽生店」とは書かれてない・・・けど、店に応援メッセージのある旗が飾ってあったし、くるくるピザ記事を回している人がいたので、間違ってはいないかな?

 → 「アロマヴィータのピザ世界一に」

赤荻一也(通称=レット)
 ピザ世界コンテスト
  ロンゲストスピン部門:優勝
  シングルアクロバット部門:準優勝


・・・長く回すのとアクロバットは、味に関係あるんでしょうか?
観て楽しむのも食事のうちってことかなぁ?

さて、そんなわけで当然ピザが気になり、女4人でピザ2枚+それぞれパスタを頼んだわけですよ。
・・・無謀だった・・・。

お腹いっぱいになっちゃって。
パスタが結構量が多い。

あ、ちなみにここのパスタは、ソースによって太さや形状が違います。5種類くらいあったかな?
私は普通の細さ・・・のはずだったんですが、いつも食べてるのよりも細くて違和感。
パスタって結構好みがでますね。
ちなみに、私は少しでも平たいのは全然駄目です。

だけど、美味しかったですよ!
限度を考えれば。
ひとまず、ビスマルクのベーコンの予想外だった。
もっと薄いかと・・・!



最後はデザート。

 → 「OCHA-YA イオンモール羽生」 クリエイト・レストランツ

b7a9ce81.jpeg








写真映りがあまりよくないですが・・・。
手前にあるのが、柚子。奥にあるのが、京番茶あられ
どちらも和風ソフトクリームなるものです。

柚子は、皮がソフトクリームの中に混ぜられていて美味しかった!
さっぱりしていました。
番茶も少し貰ったんですが、不思議な感じ。
でも、美味しかったです。やっぱり「お茶」の味でした。


いがまんじゅう!



先週あたりの某○本テレビの某県民番組で、埼玉北部で食べられている…と紹介されていましたね。
おまんじゅうを赤飯で包んだものです。
私が住んでるのは東部だけど、普通に和菓子屋さんで売ってます。

で、テレビを観て「久しぶりに食べたい」と思って、昨日その思いがピークに達しました。
そうしたらなんと、何も言ってないのに家族が買って来ました。
びっくりした~。以心伝心?

そんなこんなで久しぶりに口にした、いがまんじゅうは美味しかったです!

まんじゅうは甘いけど、赤飯はちょっとしょっぱい。それがいいんですよね。
妹によると「おはぎと似たようなもんだよね」。…確かに。
ちょっと違うけど、米+あんこという点で。

私、ちょっと前まで、いがまんじゅうって全国に普通にあるものかと思っていました。
伊賀発祥なのかと…!
でも、隣市に実家があって今は仕事で山梨に住んでる友達が、「山梨だといがまんじゅうないんだよね」と言っているのを聞いて、初めて周辺地域のみのものだと知りました。
私はあんまり食べないけど、美味しいのにな~。





話は変わりますが…。

「青時雨」ってカクテルがあるらしいですね。
知ってびっくりしました。
日本酒6分の3、緑茶リキュール6分の1、グレープフルーツジュース6分の2だったかな?
名前のイメージにも合ってそうだし、美味しそう。
一回くらい飲んでみたいな。



今度は喫茶店編!
ちらちら食べ物じゃない写真も混じりますが、一応鎌倉を歩いた順に沿って紹介しているので、自分的にはOK。
なので、突っ込まないでください。


腰越駅から、再び江ノ電に乗車します。

fe10d923.jpeg










・・・これも写りが悪いけど、気にしないでください。
電車が通ってない時に、線路上を歩いて移動している地元のご年配の方がいらして驚きました。
線路だよ、そこ!!

で、乗るのは鎌倉駅行き。
途中の極楽寺駅で下車しました。

7f2aeae6.jpeg








日本の駅百選だかなんだかに選ばれているだけあって、なんだか可愛らしい駅ですよね。
丸い郵便ポストがまた、駅の雰囲気に合っていて。

この駅に来るたびに、某熊野別当はどこの木から飛び降りたのかと疑問に思います。
ま、異世界だしね!!

で、ここに来たからには極楽寺・・・と思いきや、違います。
名前忘れたけど、紫陽花で有名な寺でもありません。
目的は喫茶店!!

e939d04e.jpeg








GOKURAKU亭という、アンティークも扱っているお店。
ガイドブックに「時計の振り子がBGM」と書いてあったんですが、まさに!
時計の振り子のカチ、カチ、カチという音が響いていて、なんだかまったりできました。
時計も、色々な形のものがあって。

でも、実は一番インパクトがあったのは、壁側の一続きの座席の端に、脇息が置いてあったこと。
妹と「脇息!?」と確認しあってしまいました。
使いたい誘惑に駆られましたが、使わずじまい。
今度行く機会があったら、その時は・・・!



時計の振り子の音を聞きながらまったりした後は、すぐに駅に戻って、今度は鎌倉で下車。
そういえば、迷宮で某眼鏡(ひどい)が、西口に文房具買いに来てたなぁ、あそこにある紀伊国屋にかなぁ?なんて会話を交わしつつ、地下道を通って東口へ。
今度の目的はイワタコーヒー店です。
席にはスムーズにつけたものの(その後は行列ができてたので、タイミングがよかったのかも)、目的のホットケーキは50分ほどかかるとのこと。
飲み物は、ホットケーキと一緒に注文したいし・・・ということで、ピザトーストを頼んでみました。

11a6e5cf.jpeg








ホットケーキは「二人で一つを注文される方も多いです」などとおっしゃっていて、「取り皿をお持ちしますね」ともおっしゃっていたのですが、ピザトーストにもさらりと取り皿がついてきた・・・!
このピザトーストも美味しかったです。
見た目からして美味しそうなんですけど!

食べ終わる頃に、目的のホットケーキが運ばれてきました。

9f4bf696.jpegcda7f193.jpeg








わ~、本当に分厚い。
ナイフを入れると、茶色い部分がしっかり焼かれて固くなっているため、「ギーコギーコ」と、ケーキを切っているとは思えないような音も微かに・・・。
飲み物は、「もくれん」というのを頼みました。
ブランデー入りだけど、クリームが乗っていたりして甘め。
でも、しっかりブランデーの味もして、後味はさっぱりめ。

ケーキは、美味しかった・・・けど、お腹に限界がきました。
ピザトースト食べなきゃよかった・・・!
残すのはもったいないので頑張って消費しようとしたんですが、気持ち悪くなってきたので止めました。
罪悪感を感じつつ、お残し・・・。
すみませんでした!

今度食べる時は、空腹状態で・・・と言いたいところですが、次はないかな・・・。
なぜかって言うと、分煙じゃないから。
普通に横で煙草吸ってるんですよ!!
まぁ、珈琲と煙草って組み合わせのイメージありますけど。

煙草大嫌いな妹(どれだけ待ってでも、絶対禁煙席に座る)の影響で、私の煙草苦手にも拍車がかかって。
時々、マナーの悪い人を見かけると「煙草なんてこの世から消滅すればいいのに」と思う程度には嫌いです。
マナー守ってれば別にいいんですが。
でも、自分に煙が流れてくるのは嫌。副流煙のほうが危険なんですよ?なのに、なんで他人のそれを私が吸わなきゃなんないのー!?と思ってしまうんです。意識しなくても咳でちゃうし。

なので、横で煙草を座れる可能性がある限り、もう行かないと思います。
いっそ、飲食店は全面禁煙にならないかな~・・・。


飲み物でたっぷんたっぷん、食べ物でぎゅうぎゅうな胃袋を少しでも軽くすべく、少し歩きます。
ということで、迷宮での銀髪ポイント、教会へ!!

9b9b0627.jpeg










ただでさえ中に入りづらい感じだったんですが、ちょうどミサか何かの時間だったっぽいので、すぐに諦めて外観だけパシャリ。
・・・なんか、ゲームがやりたくなってきます。

そこから、再び歩いて「鎌倉市農協連即売所」へ。
目的は以前ブログに載せた「鎌倉しふぉん」です。
シフォンの写真は前に載せたので、ここではスルー。

目的のシフォンを入手して、外に出て目に入った看板がこれ。

7c687c06.jpeg










鎌倉しふぉんの看板なんですが・・・。
「海はあっち」「山はそっち」「市場のケーキ屋さん すぐそこ」。
合ってる・・・!
若宮大路で、山は確かに鶴岡八幡宮方面指してるし、海はその反対側指してる。
合ってるんだけど、「あっち」「そっち」の表現に、妹と二人してツボにハマって笑ってしまいました。
この看板が面白かったので、次に鎌倉に行ったらまた見たいです。


シフォンを買って、そろそろ帰ろうか・・・ということで、お土産をかいに鳩サブレーで有名な豊島屋へ。
その途中、少し前を歩いていたカップルの下に、トンビが急降下!
彼女の持っていた食べ物を狙ったらしいんですが、一回では取ることができず、驚いて落としたものを狙って再び急降下。
近かったので驚きました。

江ノ島とか、海岸で食べ物を狙うのはテレビで見たことがありますが、鎌倉市街でも現れるのか・・・!
油断できませんね。
襲われたら怖い・・・。

で、豊島屋では、鳩サブレーの印刷されたレターセットとか、鳩サブレー型のクリップに心惹かれながらも、普通に鳩サブレーを買って店を後にしました。

そのまま駅に向かうと、ちょうどよく湘南新宿ライン宇都宮方面行きが。
疲れていたので、有料になってからの初グリーン車。
これが、思いのほか快適で。
いつも、遠出をして座席につくとうとうとして、逆に疲れてしまう感じがするんですが、快適なおかげで、座っていてあまり疲れを感じず。
グリーン車の存在意義を、身をもって体験しました。
今度からもっと活用しよう・・・!


鎌倉は久しぶりに行ったけど、もっと喫茶店めぐりとかしたいな~。
観光は・・・やっぱりお寺はそんなに興味がそそられないので。
でも、そのせいで行ってない場所が沢山あるんですよね。
なんにせよ、機会があったらまた行きたいです。

今度は食べ歩き!
・・・と言うか、報国寺行った後はずっとそれだったんですが。
長くなりそうなのでまた分けます。しらす編と、喫茶店編。



報国寺からバスに乗って、鶴岡八幡宮で下車。
そこから小町通りに入るも、10時ちょっと前くらい・・・だったかな?なので、あまり店も開いていませんでした。
今度の目的は、露西亜亭のピロシキ!
開店時間が10時半なのは知っていたので、店の場所確認をしようと向かうと、意外とあっさり発見。
改めて開店時間を確かめようと、店に接近すると、なんだか張り紙が・・・。

「店主、病気療養のためしばらくお休みさせていただきます」

なんですと!?
あ~・・・と残念がりながらも、さっさと次の予定のしらす丼目指して江ノ電に乗車。
腰越で降りて、「しらすや」へ向かいます。
この店は、先にGoogleのストリートビューで道を確認しておいたので、迷うことなく到着。・・・もとからわかりやすいんですけどね。

この店の行列がすごい。
お店の開店時間は11時。
私たちが着いたのは10時40分過ぎくらいだったんですが、もう既に結構人が並んでいました。
開店しても、美味しい匂いが漂ってくるばかりで、なかなか中に入ることができず・・・。
結局、1時間半くらい待ったかな?
でも、中に入るとすぐに料理はでてきました(料理は既に出来上がってた)。
私が行った時は、奥の大きなテーブルを、グループが長時間占有していたようなので、それのせいもあって待ち時間が長かったのかも。

2cf4aba2.jpeg










お店の外観はこんな感じ。
こじんまりとしてます。
この写真だけでも結構並んでいるのがわかりますが、この後に数十メートルの列があります。

そして、待ちに待って、ようやく食べた料理がこちら。

67ec9421.jpegfb5c98e5.jpeg








左が、生しらすと釜揚げしらすのハーフ丼。私が食べたやつです。
右が、しらすづくし定食。こちらは妹が食べました。

生しらすって初めて食べたけど、美味しいですね。
私はしらすづくし定食とずっと迷っていたんですが、やっぱりあのブログを見てしらす丼が食べたくなったので、ここは初志貫徹で!!
ただ、美味しかった・・・けど・・・けど・・・生しらすと目が合うのが怖いーーー!!
目が、目が・・・。
うっかり目玉だけ取れてるのとか目にしちゃうと、もうね・・・。
なので、必死に、目線が合わないようにして食べていました。
こういうことがあると、食について考えさせられます。命を奪ってるんだなぁと。
考えつつも、ぺろりと食べちゃう自分が底が浅く感じたり。

待っている人が沢山いるので、できるだけさっさと食べて(でも、私たちより後に入った人が、私たちが食べ終わる大分前にさっさと出て行った)、店を後にしました。
食べるのが遅いのは仕方ない。30分で食べ終わったのは、私たちにしては大分早いほうだと思います。

で、店を出ると、隣の店もしらすを扱っているんです。
そこでは、パンの店頭販売もしていまして。
つい、こんなものを購入してしまいました。

be4e7ce2.jpeg








写りが悪いですが、「しらすパン」です。
ちょっと辛味が効いていて、なかなか美味しかったです。
「わかめパン」なるものもあった気が。こちらはちょうどショーケースになくて、購入できず。
ただ、何故か試食はあったので食べたら、こちらも辛味が効いていました。
面白いものがあるなぁ・・・。

「しらすや」の斜め向かいの蕎麦屋さんも、しらす丼などを取り扱っているようでしたし。
ただ、「生しらす」が食べられるところが、腰越駅付近だと「しらすや」だけだったっぽいのかな?
釜あげでいいなら、そんなに並ぶこともないんじゃないでしょうか。
江ノ島に行けばもう少し空いてるのかな?

昨日行った鎌倉で、シフォンケーキを買ってきました!

 → 鎌倉しふぉん





弾力があって、でも軽くて、美味しかったです。
4時くらいに行ったので、残っていたホールはプレーンだけだったんですが、プレーンのシフォンを食べたのって初めてかも。
いつもはたいてい紅茶なので。

生クリームを添えようか迷って、家になかったので何もつけなかったんですが、ホールの四分の一をぺろり。
一応用意しておいたジャムも使いませんでした。

やっぱりシフォンケーキはいいですね。
私、ケーキの中ではシフォンが一番好きかも。





昨日、玉ニュータウンのイベントが行われた「イオンモール川口キャラ」。
そこに、「クリスピー・クリーム・ドーナツ」があったので、購入してきました。
携帯からなので、画像が横・・・。



色んな味も美味しいけど、私はやっぱりシンプルなのがいいなと思いました。
基本はやっぱり無難で美味しい。


ところで私、この「Krispy Kreme DOUGHNUTS」って新宿の一店舗しかないと今まで思い込んでいました。
イオンモール川口にもあったし、越谷レイクタウンにもあるんですね。
意外と近くにあってびっくり。

今度は、シンプルなやつ一種類しか入ってないのを買いたいと思います。
あれは美味しかった。
ふわふわ~としてて。
ちょっと甘さが強かったけど、まぁそこはドーナツですしね。

オークウッドに行ってきました!

 → 菓子工房 オークウッド

2周年とのことで、色々なサービスが。
・・・家に、アンケートが来ていて、もって行けばお菓子がもらえたのに忘れたのは痛かった・・・。

ですが、ちゃっかりスペシャルメニューはいただきました。


スペシャルランチ ランチとプチデザートのセット

0efb11ed.jpeg








cc4234e8.jpeg5f32fc5c.jpeg










洋風鯛茶漬~アーモンドチップを添えて~

チーズ風味の焼きおにぎりの上に
天然真鯛とふわっとした口当たりの
白身魚のムースを乗せました
とろりとしたとろろ昆布と魚貝のスープを
絡めてお召し上がり下さい

アーモンドチップや穂紫蘇、トマトを一緒に
口に含むとまた違った味わいに...

コーヒーのシャーベット

ひんやりと冷たいコーヒーのシャーベットに
やわらかいカスタードクリーム
食感の違いが楽しいデザートです

きりっとした苦味が
食後にぴったり!!


左の写真は、グリーンピースと・・・何かの冷製スープでした。
どれも美味しかった~。

お茶漬けは、ムースがほのかに甘くて、アーモンドチップは少ししょっぱくて。
お腹が鳴りそうな程空腹だったんですが、ご飯なので、満腹感も。
コーヒーのシャーベットは、コーヒーを凍らせてカキ氷にしたような感じだったんですが、さっぱりしていて美味しかったです。


ちなみに、一緒に行った妹が頼んだのはこちら。

DVC00010.JPG








鶏肉とごぼうの和風サンドイッチ

自家製のライ麦パン(カンパーニュ)で
鶏肉とごぼうを甘辛く炒めたものに
トマト、ゆで玉子、
みそ・マヨネーズ・白胡麻のソースを
はさんで和風に仕上げました
大人も子供も楽しめるサンドイッチです


こちらも美味しそうでした。
私は、ごぼうは薄く切った煮物か何かで食べないと、舌がピリピリ・喉がイガイガしてしまうので、自分では頼む機会がなさそうなのが残念。


さて、セットということで、デザートがついていたんですが、「デザートは別腹」という名言がございます。
やっぱり、オークウッドに来たからには、ほかのデザートも食べたい!ということで、別に注文。

2c0d7b2e.jpeg








あんずとバナナのタルト バニラアイスクリーム

アーモンド生地に
フレッシュのバナナ
ドライアプリコットを
ふんだんに混ぜ込み
サクサクに焼き上げ
バニラアイスを乗せました


これも美味しかった・・・!
予想より甘かったんですが、美味しかった。
パイ生地がサクサクしてました。
バニラアイスも濃厚で美味。


ちなみに、妹はこちらを頼みました。

e8eafb93.jpeg
マサラチャイと黒胡麻・ピスタチオのアイスクリーム

3種類のスパイスを入れて作った
ふわぁっとした口解けのミルクティーアイスと
濃厚な黒胡麻のアイス・ピスタチオアイスの
3層仕立て...

黒胡麻が香ばしいお花形のクッキーを
お好みで割りながら楽しくどうぞ♪



一口貰ったんですが、これも美味しかった。
胡麻の風味が一番強かったです。


帰りには、ケーキ屋さんのほうにもよって、紅茶シフォンのホールと、チョコマカロンを買ってきました。
こちらは、写真を撮ったものの微妙な写り(腕が悪い)だったので、感想だけ。

紅茶のシフォン 14cm

シェフお気に入りの紅茶を使って
作りました
ふわふわシフォンです


食べている最中はあんまり紅茶の香りなどがしないんですが、後味で紅茶の芳香がふわっときます。
甘みがしつこくなく、比較的さっぱりとした感じ。
上に乗っていたオレンジ?と、下の方にぐるっとあったアーモンドも美味しかったです。


チョコマカロン

私は、マカロンって一、二度しか食べたことがないんですが、美味しかったです。
前に食べたのより、だいぶもっちりしていました。
中に入っているソース?みたいなのが、キャラメルとかに近いような感触でしたし、生地自体ももっちり。
チョコだけど甘すぎなくて、美味しかったです。
というか、甘いんだけど、後味は結構さっぱり。
ほかの種類も食べてみたくなりました。



それにしても、やっぱりオークウッドはいいなぁ。
あちこちのガイドブックでも紹介されているらしいですね。
納得。

カフェもケーキ店も素敵なので、埼玉県、春日部周辺に来た時は是非!

 

星奏学院祭で、最も話題になったキハチのロールケーキ!
私もゲットしてきました。

 → KIHACHI・パティスリー(ケーキショップ)



これは、ハーフ(14cm)の2,100円。
イベントのものは、パーティ(56cm)の10,500円でしたね。

パーティサイズとか、持ち運びが大変でしょうね。

肝心のお味は・・・美味しかったです!
甘みが程よくて。
フルーツも美味しい。

・・・ただ、私、キウイフルーツが駄目なのを忘れていました。
食べることはできるのですが、舌がピリピリしてしまって・・・。
それでも、除けることはしたくないので食べました。
美味しい。けどピリピリ。

せっかくならイベントのと同じやつを食べたくてこっちにしましたが、フルーツが入ってない「キハチロール」にすればよかったかとちょっと後悔。
ピリピリは地味に嫌です。パイナップルも、缶詰のなら比較的平気だけど、生だと駄目なこと多いしなぁ。
不便です。

このロールケーキを購入後、デパ地下を回っていたらすごい行列が。
何かと思ったら堂島ロールでした。
こっちも美味しそうですよね。
今度食べてみたい・・・。

前に行ったオークウッドでは、しっかりお土産も購入。

 → 菓子工房 オークウッド

バレンタイン間近ということで、チョコ製品が色々ありました。

私が購入したのはこちら。

351e6051.jpegbd1f82f2.jpeg











タツショコラ
しっとりと焼き上げたチョコレートの半生菓子です。
中心に深い味わいのヘーゼルナッツクリームを詰め、さくさくとした食感も楽しい、コーヒー風味のチョコレートを流しました。

蒸し焼きショコラ
とっても滑らかなビターチョコクリームを蒸し焼きにして、木苺のジャムをトッピング。


タツショコラは結構甘かったです。霧笛楼の「横浜煉瓦」とかに近い感じかも。
あそこまで濃厚~ではありませんが。
それよりは軽いです。
だからといって味が薄いわけではなくて、結構濃いんだけど甘みがしつこくないというか。
美味しいです。
でも、一個食べるのはなかなかきつそうです。

蒸し焼きショコラは、どんなものか想像もできず・・。
焼きチョコなら聞いたことがありますが、蒸しチョコは聞いたことがありませんでしたから。
いざ、食べてみると・・・。
美味しい!!
チョコが柔らかいんです。
口どけがとってもいいんです。
ちょっと新食感。
木苺のジャムも美味しかったです。
これはお薦めしたい!
ちなみに、要冷蔵で保存期間が10日間。
バレンタイン商品なので、その前にもう一回くらい食べたい・・・。


夕夜さんが納豆スパゲティーのことをブログに書いていたのを見た日に、納豆パスタを発見。
これはもう食べてみろってことか…!と勝手に解釈をして食べてみました。

「鎌倉パスタ」というチェーン店で、復刻版としてあったこのメニュー。



正式名称は忘れたんですが、納豆とおくらのパスタでした。

納豆パスタって今まで食べたことがなかったんですが、美味しいですね。
においはちょっときつかったですけど…。

夕夜さんはレシピも紹介していたので、今度作ってみたいです。



一ヶ月以上前の京都旅行関連の記事です。

妹が行きたい行きたいと行っていた金平糖のお店。
色々な味があってびっくりしました。

 → 金平糖 緑寿庵清水

DVC00031.JPGDVC00030.JPG










まずはこちら。
なんと、紅茶の金平糖です。
ほかの同じシリーズには、緑茶と珈琲があったかな?
本当に紅茶の味で驚きました。
美味しかったです!
缶のケースも可愛いですよね。


DVC00029.JPG










それと、小袋も買いました。
こちらは、一人五袋までで、日によって置かれている種類が異なるよう。
桃と檸檬を購入しましたが、どちらも程よい甘みが美味しかったです。
紅茶も美味しかったんですが、こちらのほうが手が伸びやすかったです。
やっぱり、素朴な味のほうが馴染みがあるからでしょうか。


小袋だったらミルクも気になったんですが、行った時はなくて残念。
あと、季節限定の桜(三月)、さくらんぼ(四月)や、究極の金平糖のチョコレート(一月・バレンタイン)、梅酒(七月・御中元)、日本酒(十一月・御歳暮)なんかも気になります。

まだ茶道用の玉あられの金平糖が残っているので、そちらも食べたらブログに書きます。
金平糖って賞味期限が一年近くあるんですね。
びっくり。

昨日ブログで言った通り、カフェに行ってきました!
何度かこのブログでもご紹介した「オークウッド」です。

 → 菓子工房 Oakwood -オークウッド-


私がいただいたのはこちら。

915b538b.jpeg0d9b2037.jpeg










苺とライムのシブーストタルト

いちごのコンポートを入れて焼き上げたタルトに、フレッシュの苺とライム風味の軽いシブーストクリームをのせました。
リキュールの効いたいちごのソルベは大人の味わい。

トフィーミルク


どちらも美味しかったです・・・!

タルトは、特にいちごのソルベが好きでした。
もちろん、タルト自体も美味しかったです。
・・・ちょっと食べづらかったけど。

トフィーミルクは、牛乳を煮詰めて作ったトフィージャムにホットミルクを加えたもの・・・だったかな?
美味しかったけど、甘い。
予想はしてましたが、甘い。
デザートにはきついかな、と思っていたんですが、やっぱり甘かったです。
やっぱり、デザートには紅茶か珈琲がいいですね・・・。



一緒に行った妹が頼んだのはこちら。

b288bda1.jpeg











フォンダンショコラ

濃厚なチョコレートケーキの中には、温かいチョコソースが潜んでいます。
ヘーゼルナッツのソースとキャラメリゼしたバナナと一緒にどうぞ・・・


スポンジ部分が固めなのかと思ったらふわふわしていて、中のチョコソースは少し苦味があって美味しかったそうです。
妹は紅茶を頼んでいました。
ポットで出てくるタイプだったんですけど・・・。

なんで、ポットで出てくるタイプって茶葉が入れっぱなしなんでしょうね?
テーブルで蒸らすなら分かりますが、既に蒸らされた状態のやつとか。
茶葉を抜いてくれれば、2杯目が異様に濃くなることもないのに・・・。

アフタヌーンティーあたりは、茶葉が抜いてあった気がするんですが。

 

夕夜さんが何度か紹介していた「すや」の栗きんとんを食べてみました!

 → 栗きんとん本家 すや

さすがに本店までは行くことができないので通販・・・ではなく、新宿高島屋の「銘菓百選」という、あちこちのお土産などを扱っているところで購入。
カウンターで扱っていました。

京都の「松風」も扱っているようなので、今度行ったら買いたい・・・!
先日行った時は売り切れでした。



さて、それでは本題の栗きんとん!

48cffb5e.jpega983a47b.jpeg










もっと、小さいサイズかと思ったら・・・。
10個入りのものしか売っていませんでした。

まぁ、仕方ありませんね。

ちなみに、ちゃんと「すや」の紙袋に入れてくれました。


栗きんとんは、夕夜さんが絶賛するだけあって美味しかったです。
甘みが控えめで。
私は、和菓子に限らず、お菓子をいただく時は飲み物がないと口の中の甘さが落ち着かなくて嫌なのですが、これは飲み物がなくても何個もいけそうです。
甘いんだけど、ちょうどいい甘さ。

どこかで「上品な甘み」と聞いたのですが、納得です。
これなら10個入りでも余裕です。

口当たりもよくて、たまに栗の細かいのが入っているのがまたいいと思います。


これは美味しい。

また購入したくなりました。
栗きんとんの販売は2月までのようなので、今年は・・・あ、ステラコンサートの時とかに行けるかな?

大阪に行ったからには串かつを食べたい!ということで、ネオフェス一日目終了後に通天閣まで行ってみました。
その前に、友達と長々1時間は話していたので、少し遅くなってしまったんですが。

で、どこに入るか決めかねて、店が広くて24時間開いていると言う「朝日」に。

 → 串かつ・ホルモン専門店 朝日

・・・HP調べて、びっくりしました。
派手で。
これ、先にHPを見てたら多分入らなかった気がします。
目がチカチカする・・・。


店内は、視界に入る大半が大学とかの飲み会っぽかったです。
12月27日ですからね。

注文は、最初は普通に串かつや鶏もも。
で、じゃが芋やもちなどにも手を出し始めて・・・。
思い切って注文したのが「シュークリーム」。

DVC00037.JPGDVC00038.JPG










どんなものかとどきどきでしたが、意外と美味しかったです。
かかっているのはチョコレート。
よかった、これもタレにつけるんじゃなくて・・・!

あと、どて焼なるものも頼んでみました。
ホルモン?
普段、ホルモンを食べないのでよくわからないんですが。
比較的美味しかったです。


飲み物も頼んで、そこそこお腹一杯になったところで出たんですが、値段も安かったかと。
揚げ物だからか、結構お腹に溜まりますね。


でも、大衆居酒屋的な雰囲気だったので、今度はもうちょっと落ち着いたところで食べてみたいかも。

一気に食べ物関連記事を上げます!

まずは、京都で入った和カフェ。
雑誌で紹介されていたのを見て、行ってみました。
バス停の四条河原町だったかな?そこから結構近かったです。

 → 和カフェ 季の音

雑誌に載ってた何に惹かれたかって言ったら、「京野菜シフォンケーキ」です。
ほかにも沢山美味しそうなものがあったのですが、ここは初志貫徹ということで、予定通りのものを注文。

DVC00036.JPG

美味しかったです・・・!
甘みが程よくて、クリームやシロップをつけなくても、そのままで美味しい。
もちろん、つけても美味しい!




抹茶(おうす)と一緒にいただきました。
やっぱり和カフェはいいな~。
緑茶や抹茶がいただけるし、雰囲気も落ち着いてて和めるし。

京都に行ったら、また行きたいです。

そして、これを食べて、私が一番好きなケーキはシフォンかもと気付きました。
普段はショートケーキはあまり食べなくて、チーズケーキか、お酒の効いたチョコレートケーキを食べることが多いんですが。
シフォンがあると、たいていそっちに手が伸びますし。

・・・ああ、えの木ていの紅茶シフォンが食べたくなってきた・・・。



My blog search
edita
imagenavi
Bar code
Blogmura
にほんブログ村 アニメブログへ

にほんブログ村 アニメブログ 男性声優へ

Copyright (c)彩色葉 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Photo by Kun   Icon by ACROSS  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]